敷金が0円の賃貸物件は福井にある?

賃貸契約の際に物件のオーナーに預けておくお金を敷金と言いますが、その金額も物件探しにおいて重要です。福井には敷金が0円で賃貸できるアパートやマンションがあるため、予算に限りがある人に向いています。
礼金が0円だからといっていい加減な物件というわけではなく、建築されてから10年以内のものもあります。建築されてから年数が経っていても、改めて工事が行われたものを探せば大丈夫です。
礼金や仲介手数料がかかる場合はありますが、福井では家賃が6万円から7万円程度の物件も多いです。広い物件の場合、駐車場が利用できるところもあります。
また、近くに小学校や商業施設などがある物件でも、敷金が0円の場合もあります。子どもがいる人なら、近くに小学校があると送り迎えの際にメリットとなります。

敷金が0円のメリット

賃貸において敷金は、初期費用に該当します。たとえば1ヵ月の家賃が5万円の場合、最初の月に支払う金額が5万円とは限らないのです。もし敷金も同じく5万円と設定されていれば、10万円を支払う必要があります。その他にも支払うべき費用がある場合、10万円より高い金額を用意する必要があるのです。初期費用にお金をかけたくないという人は、福井の中でも敷金が0円のところを探すと良いです。
また、敷金には家賃や補修費用を担保するという目的もあり、基本的には対処時に返還されます。ただし原状回復のためにクリーニング費用やその他の修繕費用として使われることもあります。賃貸物件は長く使えば汚れたり壊れたりする可能性もあるため、最初に支払った礼金がそのまま返還されるとは断言できません。もし原状の維持に自信がある人は、支払わないことで節約にもなります。

敷金が0円の賃貸物件はどうやって探すのか

福井の賃貸物件を管理する不動産業者に連絡し、敷金が0円のものがないか質問すると確実です。もし希望通りのものが見つかれば、見学したいと伝えることをおすすめします。サービスの良い業者であれば、見学希望者がいる物件はお取り置きしておいてくれるためです。
不動産業者の公式ホームページにアクセスし、物件検索機能を利用することもおすすめです。敷金の有無を条件として指摘できる場合もあります。もし条件指定ができなくても、気になる物件が見つかれば情報をチェックして候補に入れておくべきです。そして詳細をチェックし、敷金の項目が0円となっているものを候補にしてみてはいかがでしょうか。情報が不明な場合、改めて不動産業者に連絡を入れて必ず確認しておくことです。

ピックアップ記事

福井では新築物件の賃貸もできる

建築されてから何十年も経っているようなアパートやマンションの場合、室内が劣化していてトラブルとなる可能性もあります。修繕すべき場所が修繕されておらず、住みにくい場所にお金を払うことはトラブルの可能性が...

敷金が0円の賃貸物件は福井にある?

賃貸契約の際に物件のオーナーに預けておくお金を敷金と言いますが、その金額も物件探しにおいて重要です。福井には敷金が0円で賃貸できるアパートやマンションがあるため、予算に限りがある人に向いています。礼金...

テナント用の賃貸物件を福井で探そう

ビルなどに入っている賃貸物件を、テナントと言います。アパートやマンションのように住むのではなく、お店や事務所を開いてビジネスを行うために使われています。福井の不動産業者には、テナント用の賃貸物件を取り...


コンテンツ

カテゴリー